FC2ブログ
宿泊経営30秒ノウハウチャージ
ホテル旅館オーナー、支配人、予約担当者、営業マン、そして女将さんなど、宿泊産業に携わる方なら誰でも無料登録いただけます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/08/04(水)   CATEGORY: 発想
才能と時流、島田紳助さんに学ぶ
 「プロならば誰もがしていることをしていても、
  それを、努力とは呼ばない」

 島田紳助さんの伝説の講義を観ました。今日はそんな話題です。


いつも、ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★――――――――――――――――――――――――――――★
売上アップ実践メルマガ(無料)「イキのいいネタ」プレゼント
  ◆宿泊経営30秒ノウハウチャージ◆(週1回以上配信)
       http://www.kanpai-kanpai.com
            第38号
http://kanpaimail.blog68.fc2.com/
☆――――――――――――――――――――――――――――☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※配信停止はこちらです。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

ホテル旅館オーナー、支配人、予約担当者、営業マン、そして女将
さんなど、宿泊産業に携わる方なら誰でも無料登録いただけます。

集客のこと、営業のこと、館内演出のこと、温泉のこと、 後継者
のこと、社員教育のこと、パンフレットなどツールのこと、 メデ
ィア選定のこと、宿泊料金のこと、業界全般のこと等。

【目次】

1、<30秒記事> 才能と時流、島田紳助さんに学ぶ

2、<追記コメント> 「自分の戦力=X」「世の中の流れ=Y」

3、【 編集後記 】Think Globally, Act Locally.


………………………………………………………………………………
1、<30秒記事> 才能と時流、島田紳助さんに学ぶ
………………………………………………………………………………

「紳竜の研究」という2枚組DVDを観ました。

起業家やコンサルタントの間では、かなり話題になった(いまだな
っている)ものです。

2007年3月NSC(吉本総合芸能学院)でただ一度だけ開催された紳助さ
んの特別限定授業などが収録されていますが、

「笑いの教科書の作り方」
「売れるために一番大切なこと」
「M-1の戦い方」などの内容を通じて、

ビジネスにも完全に通じる素晴らしい紳助論が展開されています。

吉本総合芸能学院は、吉本興業が1982年(東京校は1995年)に創立
した、主に新人タレントを育成する目的で作られた養成所。

通称はNSC(New Star Creation)。

大阪校第1期生のダウンタウンを初めとして、今田耕司、山崎邦正、
雨上がり決死隊、ナインティナイン、中川家、陣内智則、次長課長、
キングコング、友近など。

東京校からは品川庄司、インパルス、ロバート、森三中、ハリセン
ボン、オリエンタルラジオ、はんにゃ、エド・はるみ、渡辺直美ら
を輩出しています。

参考出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


………………………………………………………………………………
2、<追記コメント> 「自分の戦力=X」「世の中の流れ=Y」
………………………………………………………………………………

 おなじみの方、ありがとうございます。
 はじめての方はじめまして(^^)!


普段は見られない紳助さんの真摯な講話。
僕が感銘を受けたのは以下です。

●才能が5でも、努力が1ならば、掛け算しても「5」。
 両方とも5なら、掛け算すれは「25」。

●プロならば、誰もがしている努力があるとして、
 それを自らがしていたとしても、それを努力とは言わない。
 
●プロ野球の選手が1日500本素振りをするのは当たり前。
 その1本1本に、どんな意識を持っているかが分かれ目。

●紳助竜介の漫才は20歳~35歳までがターゲット。
 一部に熱狂的ファンを作ることが大切。

●まずは、自分がどんなことがしたいのか?どういう漫才をする?
 そしてそれは時流に合っているかの判断を行う。

●負けることはしない、勝てるところでしか勝負しない。
 
●公式や根拠が大切。
 そのためには「自分の戦力=X」「世の中の流れ=Y」を掴む。
 
●XとYを、完全に把握していないと一発屋で終わる。
 世の中に自分を、必死で合わせていく!

●心で記憶したことは絶対に忘れない。
 高校時代に習った数式や歴史は、頭で覚えたから忘れる。
 しかし、ダチと交わした会話は事細かに覚えている。

●いいネタなど1年に2個か3個。
 その辺に転がっているネタを「感じる心」で料理する。

●成功した今、若い人に負けているのは「夢の大きさと数」。
 もし、10億円で買えるなら絶対に買いたい。


2時間の講義で、原稿らしい原稿も持たずに「伝える」紳助さんを
観ていて、かなり憧れてしまいました。

・他館と同じチラシ。
・他ホテルと同じCM。
・記憶に残らないホームページ。

努力の方向が、他と一緒なら、同じ土俵での勝負となり、価格競争
による共倒れが待っています。

「負ける場所には行かない」

ともすれば卑怯ともとれるこんな言葉も、
彼の哲学の前では真理です。

「自分の発想が正しいことを証明してみせる」

知る人ぞ知る彼は、
多くのビジネスを手掛ける起業家でもあります。


紳助さんは、あまりにも大物になりすぎて、その傲慢さを叩かれる
こともありますが、僕が提唱・研磨している

「商売とは相思相愛を探し出逢う旅」
「やり方より、あり方」
「クチコミは起こすものじゃなく、起きるもの」
「集客じゃなく、来客。集めるじゃなく、集まる」
「共感商売を!」

にも、通じる話しが多く、とても刺激を受けたDVDでした。

学生時代、落語研究会に所属していたこともあり、僕は「お笑い」
が大好きです。

芸能界の厳しさはひとしおですが、人を笑顔にし、人生を豊かにし
てくれる煌めきあるトップランナーたちを、心から尊敬しています。

スポンサーサイト
DATE: 2010/08/04(水)   CATEGORY: 販売促進
億万長者になった花屋の話
 僕は、僕がいなければ出会えなかったであろう両者をつなぐ 
  のが大好きです。

  商品はいいが販路が無いとか、販路はあるが売り物が無いと 
  か、そういうことを見つけ、アイディアを付加して行くのが 
  好きです。

  この気持ちを代弁してくれる逸話があるのでご紹介しましょう。


いつも、ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★――――――――――――――――――――――――――――★
売上アップ実践メルマガ(無料)「イキのいいネタ」プレゼント
  ◆宿泊経営30秒ノウハウチャージ◆(週1回以上配信)
       http://www.kanpai-kanpai.com
            第37号
http://kanpaimail.blog68.fc2.com/
☆――――――――――――――――――――――――――――☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※配信停止はこちらです。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

ホテル旅館オーナー、支配人、予約担当者、営業マン、そして女将
さんなど、宿泊産業に携わる方なら誰でも無料登録いただけます。

集客のこと、営業のこと、館内演出のこと、温泉のこと、 後継者
のこと、社員教育のこと、パンフレットなどツールのこと、 メデ
ィア選定のこと、宿泊料金のこと、業界全般のこと等。

【目次】

1、<30秒記事> 億万長者になった花屋の話

2、<追記コメント>  スイッチボードビジネスモデル

3、【 編集後記 】人間が最初に聞く音は母親の心臓の鼓動


………………………………………………………………………………
1、<30秒記事> 億万長者になった花屋の話
………………………………………………………………………………

すべては需要と供給です。
需給のバランスが儲かる儲からないを決めます。

僕が「平成の錬金術師」と呼んでいる販促業界の後輩がいます。

彼の考案したビジネスモデルは数多いのですが、今のところの代表
作と言えば「コラボクーポン」でしょう。

簡単に言うと、例えば、Aという飲食店が、自店のノベルティーと
して、競合しない他店のクーポン券を配るのです。

表面は自店の紹介ですが、裏面は3社のクーポン券になっています。

ただのチケットなのですが、Aという店は、クーポンチケットを印
刷するコスト「0円(ゼロ)」なのです。

ゼロ円で、お客様にとってお得なクーポンをノベルティーとして配
布できるのです。

つまり、コストを賄うのは、裏面の3社。

でも、3社にとっても、A店の配布能力が魅力です。
A店は、このチケットを必ず「手渡し」するという契約。

A店の来店集客力があれば、2万枚の配布に2ヶ月で済むとします。

3社で分けたスペースですから1社あたり単純案分で約7千枚の配
布が見込めるとして・・・・・、

・その内の1%が来店につながり、
・消費単価が1組あたり3,000円とすると、
・21万円の売上が見込めます。

仮に2%が来店すれば、売上も2倍。

その広告費は、この紙面では書けませんが、安いです。


………………………………………………………………………………
2、<追記コメント> スイッチボードビジネスモデル
………………………………………………………………………………

 おなじみの方、ありがとうございます。
 はじめての方はじめまして(^^)!


前述のコラボクーポンとは少々異なりますが、需要と供給の間に立
って出来高で課金する事業を「スイッチボードビジネスモデル」と
言います。

スイッチボードとは「配電盤」のこと。

需給の間に立って課金する仕組みを持った事業を、スイッチボード
ビジネスと言います。

広告代理店も「代理業」ですから、メディアとクライアントの橋渡
しをしている意味ではスイッチボードビジネスモデルです。

旅行会社も、旅行者と宿泊施設の橋渡しをしている意味でスイッチ
ボードビジネスモデルです。

僕は、僕がいなければ出会えなかったであろう両者をつなぐのが大
好きです。

商品はいいが販路が無いとか、販路はあるが売り物が無いとか、
そういうことを見つけ、アイディアを付加して行くのが好きです。


この気持ちを代弁してくれる逸話があるのでご紹介しましょう。


10年近く前でしょうか。
何かで読んだとてもいい話なのです。

記憶を頼りに再現してみます。

 ※以下の物語は、数字的に合わない部分がありますが、
  この逸話の「 発想 」に学ぶことができます。


――――――――――――――――――――――――――――――

 若い花屋が思いついた。

 飲み屋街のクラブのママさんにこう持ちかけたのだ。

 「毎日無料でカウンターフラワーをお届けしますが、
  いかがですか?」

 はじめは訝っていたママ達も、花屋の戦略を聞いて納得。
 結果、短期間に1000軒の飲み屋さんと契約を結ぶ。

 100軒の契約実績を持って、今度はタクシー会社の社長に。

 「毎晩のように100軒の飲み屋さんから、
  酔客をご紹介いただけますよ」

 タクシー会社社長は大喜び。

 「その代わり、飲み屋さんに飾る花の代金をお願いします。」

 毎晩、確実にお客様を確保できるなら、花代は安い。
 タクシー会社との契約は成立した。

 もちろん、100軒の飲み屋さんには、

 「タクシーのご用命は、
  必ずこのタクシー会社にお願いします。」と言ってある。

 結果、100軒のクラブに花を収めることになった若者は、
 その後も、そのユニークな発想を駆使して成功者となった。

 タクシー会社のメリットは、
 日々100軒の依頼が舞い込む可能性があること。

 クラブのメリットは、
 美しい花が無料で届くこと。

 そして若者は、関わる人から感謝と報酬をもらう。

 結局、花代は誰が支払っていることになるか?
 そう、酔客。

 しかし彼らもまた、迅速なタクシーを手配してくれる
 ママに感謝しているはずだから、それは、

 みんなが幸せになるセットアップだった。

――――――――――――――――――――――――――――――

なかなかよくできた話です。

売り手より、買い手よし、世間よしの三方よしですよね。

こんな発想とアプローチは、登場人物を変えることで、いくらでも
やれるのではないでしょうか?

それにしても、世間が、どんなルールと仕組で動いているかに興味
は尽きません。

発想と行動力、そして、応援してくれる仲間と、
共に学び、実践して行きます。



――――――――――――――――――――――――――――――
■編集後記■ 人間が最初に聞く音は母親の心臓の鼓動
――――――――――――――――――――――――――――――

ドラムカフェ・インターナショナルは、チームビルディング、
企業活性化を行う世界トップクラスの企業のひとつです。

 全世界的に名だたる企業が採用
 ドラムカフェによる職場づくり・地域づくり

ここ3週間ほど、ドラムカフェがお気に入りです。

ドラムカフェとは?映像はこちらクリック
 http://www.drumcafe.jp/video.html

株式会社 乾杯・KANPAIでは、株式会社ドラムカフェジャパ
ンCEO星山真理子さんの全面的協力を得てご提供できます。

(日本法人は、ナント仙台にあり、僕のお膝元(笑)。
 日本では、昨年8月に設立したばかりです)
 
本社は1995年、南アフリカのヨハネスブルグで設立されました。
「この世界で最初に人間が最初に聞く音は母親の心臓の鼓動だ」

マンデラ元南ア大統領、クリントン前米大統領、 ブッシュ米大統
領、ブレア前英首相など世界のトップリーダーや、イギリス王室、
ハリウッド俳優、各国の企業のトップの前で演奏する企業です。

企業研修でも、サウスウエスト航空、スターバックス、シェル石油
など、全世界的に名だたる企業がこのドラムカフェを採用してます。

CEOの星山さんは若くて素敵な女性であり、僕に言っていただけ
れば、いつでもご紹介可能で~す。


さて、

おかげさまで事業がスタートして半年ちょい。

「書く」以外に、そろそろ「しゃべる」ことも視野に入れようと想
い、自分の講演テーマを準備してみました。

僕が話せてお役に立てるであろう内容は以下です。

いち企業様に対しても、協会など団体様に対しても、ご要望いただ
ければおじゃまします。・・・・・・あ、事情が無い限り有料です(^_^;)。

(宿泊施設様向けがメインですが、
 商売の根幹は一緒なので業種業界問いません。
 あと、こんな内容を話せないか?というオーダーもどうぞ!)

お問い合わせやお申し込みはメールまたはフォームにて。

 メール km@kanpai-kanpi.com
 フォーム https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=58790


【松尾公輝:講演メニュー】

――――――――――――――――――――――――――――――
(1)電話応対で1日1組の予約を増やす方法
――――――――――――――――――――――――――――――
 電話応対レベルアップによる収益直結作戦
 「予約にならない電話は、今、1日何本ですか?」
 1日1組の予約が増えると年間の売上増はいくらですか?
 それが2組ならどうですか?一緒に考えてみましょう。

――――――――――――――――――――――――――――――
(2)今日からできる!売店の販促POPの書き方で売上アップ
――――――――――――――――――――――――――――――
「最新にして最強のPOPノウハウをスタッフに身につけて
 もらい、本日ただ今から、日銭を増やしてみませんか?」
 ★お客様との会話の質が上がり、会話の量も増えます。
 ★仕入の知識も増え業者さんと、さらに親しくなれます。
 ★店内に笑顔が増えます。

――――――――――――――――――――――――――――――
(3)これが決め手!【入門】販売コンセプトメイク道場
――――――――――――――――――――――――――――――
 販促に必要な情報は、次の、たったふたつの質問で足ります。
(1)何で当館(当ホテル)をお知りになりましたか?
(2)最終的に、宿泊予約をいただいた「決め手」は何ですか?
 講座では、そのやり方を詳しくお伝えします。
 ★クチコミは起こすものじゃなく、起きるもの。
 ★集客じゃなく、来客。集めるじゃなく、集まる。
 ★やり方よりも、あり方が大事。共感商売を。

――――――――――――――――――――――――――――――
(4)外国人接客がその日からうまくいく!らりるれ理論英会話術
――――――――――――――――――――――――――――――
 国も「外国人観光客受け入れ接遇マニュアル」を作成する等して、
 積極的に支援していますが、肝心の「英会話」はいかがですか?
 講義では、実際の発音を楽しくならいながら、その施設、その地
 域に必要な英会話の「台本」を作成する方法や、出来た台本を元
 に「伝わる 発音」で会話するやり方をお伝えします。
 ★アライアンスパートナー「株式会社 ライフブリッジ」
 http://www.lifebridge.jp/



  本メルマガの良かった点などの感想をいただけますと、
  とても励みになります。km@kanpai-kanpai.com

  このメルマガは、転送、パクリ(笑)、何でもOKです。

  ぜひ、読ませたいと想う、あなたの大切に人に教えて
  あげてくださいませ。(宿泊業界に限りません)

DATE: 2010/08/04(水)   CATEGORY: 事例紹介
休日のスタッフが親を連れてくる店
1、<30秒記事> 休日のスタッフが親を連れてくる店

2、<追記コメント>  善悪のモノサシ、損得のモノサシ

3、【 編集後記 】

   「たったひとりでもいいから、
   誰かの人生を変えるメルマガをものにしてみたい」

………………………………………………………………………………
1、<30秒記事> 休日のスタッフが親を連れてくる店
………………………………………………………………………………

僕には、生活を変えるとき、大きな仕事をするとき、何かにつけ、
必ず逢いに行く人がいます。

その人は、仙台で7店舗、銀座と渋谷に各1店舗、合計9つの飲食
店を経営する方で、カッコいい50代の男性。

そのすべての店について名前も業態もコンセプトも違います。

チェーン展開せず、人を育て、やりたい人にすべてを任せる経営。
チェーン店や大企業が採算を考えて手を出さない「手間暇の世界」
に、事業ドメインを持っています。

僕が素晴らしい!と想うのは、

 「その日、休みをとっているスタッフが、
  親を連れてくる店である」ということ。

友人、知人、親、兄弟、恋人、パートナーに、自分が働いている店
を誇りをもって紹介できること。

これが商売の本質であり、原点ではないかと想うのです。

会社とは、関わるすべての人が幸せになるための道具です。
ビジネスには人を幸せにする力がありますよね。


………………………………………………………………………………
2、<追記コメント> 善悪のモノサシ、損得のモノサシ
………………………………………………………………………………

 おなじみの方、ありがとうございます。
 はじめての方はじめまして(^^)!


 「自分が提供するサービスを、自ら受けたいですか?」

 「自分が働くお店に、自らが行きたいですか?」


僕の尊敬する、ある経営者に、先週また会いに行ってきました。

今回は、地元に複数業態を展開する若き経営者と、その方とをお引
き合わせするという使命もあり訪問。
(この志ある若き経営者のお話もまたいずれ)

さて、敬愛する社長ですが、

仮にN社長としておきましょう。


前述の言葉「自らがお客様になりたいか?」は、N社長から「商売
の本質」として10年以上前に教わった言葉です。

まさに本質を突いた質問だと痛感しますね。

 「自分の商品を買いたいか?」

これに即答できないようでは繁盛はおぼつきません。


N社長の展開する店は
「世界に1店舗」のオリジナルレストランです。

・誰も見たことのない店
・誰も食べたことのない料理
・誰も聞いたことのない音楽

常にそうしたことを目指しています。
その根底にあるのは「人づくり」。

N社長の会社は、スタッフの夢や成長と共に、発展してきました。

やりたい店があるスタッフにすべて任せて開発する経営です。
極論すれば、飲食店にすらこだわらず、業種業態は問わないという
姿勢。

借入返済期間である5年間で成長曲線を経過し無借金になった店と、
新店としてオープン毎年オープンするコンセプチュアルな店が、絶
妙のバランスで混在しながら、人の成長と共に推移しています。

今まで手掛けた店は15店舗。
いずれも成功させてきました。

(ちなみにN社長は、他にデザイン事務所もお持ちです)

世界にただ1店舗と言えば、多くの旅館さんもそうですよね?


さて、前置きはこのくらいにして、
(いつもながら長い前置きですねぇ)
今日も本当にいい話をシェアしますよ(*^_^*)

N社長の卓越した経営哲学に触れてくださいまし!


■「自分は3店舗目からでいい」

十数年前、同じようにバーやレストランを開業した経営者仲間が何
人もいたそうです。

あれから十数年。

今も活躍されている人と、すでに店も無く、その人の名前すら聞か
なくなった人に別れたとのこと。

その分かれ道とは、

  利益が出たとき、
  まずは人、次に自分、
  そう考え、実行できたかどうか?

だとしか思えないそうです。

N社長は、「自分への利益分配は、3店舗目からにしよう」と考え、
実行したのです。

自分についてきてくれているスタッフへの還元、そしてお店をより
良くするための投資が先で、自分は後だという感覚が大切だとおっ
しゃっていました。

酒と女と車と株に走った人は、今はいなくなったと。

N社長の「美意識・美学」が、今に繋がっているのだと思います。


■「善悪のモノサシを持つ」

レストランの語源は「レストア」。

意味は回復させる、癒すという言葉です。ですからレストランとは、
人を癒し、元気にする場所でなくてはならないとN社長は言います。

とすれば、

・安心で安全な食材を使うのは当たり前
・出来合いに頼らず一からスープづくりをするのは当たり前

ということなのですね。

経営効率を考えれば、つまり「損得のモノサシ」で言えば、多少身
体に悪い添加物を使ってもいいし、大量生産の食材を絡めて料理す
ればいいという判断も有り得ます。

しかし、商売というものは、「善悪のモノサシ」が大切。

N社長は言います。

「人を幸せにするために24時間を使うならいいじゃない?」

「美味しいものを食べている時、人は必ず笑っているんだよ」

「そうすれば、自分たちも元気になるし、楽しく働けるのさ」

この価値観がいいですね。


■「経営者の役割とは?」

どんな教科書を見ても、企業の目的や経営者の役割として言及され
ているのは、

「利益の追求」です。

でも、N社長は言います。

「経営者の役割は、社員を幸せにすることだよ」

僕も思います。

幸せな社員だけが、お客様を幸せにできるのだと。
そして、社員を幸せにするために必要なものが利益なのだと。

 売上は社員が創る。
 利益は経営者が創る。

利益の追求が一番ではないのです。
社員の幸せのために利益があるのです。
しかしこれは、単なる綺麗事でもありません。

N社長が面白い例え話をしてくださいました。

原始人が持つ「槍」で、その家族は飢えから救われる。

会社とは「槍」に他ならない。つまり会社とは「道具」である。
もっと言えば「道具」でしかない。
関わる人が幸せになるための道具、それが会社である。

 素晴らしい!

ところで、N社長は「偽善でいい」と言います。
人のためと書いて「偽り」。

「口先だけじゃなく、実践すれば、現実に助かる人たちがいる。」

偽善かどうかはむしろ関係無いという立場です。

理想的言葉は、行動を伴ってはじめて「真実」になります。


――――――――――――――――――――――――――――――

■編集後記■

「たったひとりでもいいから、
誰かの人生を変えるメルマガをものにしてみたい。」

いつも、そんな想いで文章をしたためています。

事業スタートして半年ちょい。

「書く」以外に、そろそろ「しゃべる」ことも視野に入れます。
DATE: 2010/05/03(月)   CATEGORY: 販売促進
予約を入れなかった199人
 ある人からのアドバイスで、
 ある時、ふと重要なことに気がついたのですよ。

 今日は「予約を入れなかった199人」という話です。

 それと、今回は、編集後記で書いた
 「1年以上車中で過ごした話(僕の実話です)」も、
 我ながらなかなかシュールでおススメしま~す(^^)。


いつも、ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★――――――――――――――――――――――――――――★
売上アップ実践メルマガ(無料)「イキのいいネタ」プレゼント
  ◆宿泊経営30秒ノウハウチャージ◆(週1回以上配信)
       http://www.kanpai-kanpai.com
            第35号
http://kanpaimail.blog68.fc2.com/
☆――――――――――――――――――――――――――――☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル旅館オーナー、支配人、予約担当者、営業マン、そして女将
さんなど、宿泊産業に携わる方なら誰でも無料登録いただけます。

集客のこと、営業のこと、館内演出のこと、温泉のこと、 後継者
のこと、社員教育のこと、パンフレットなどツールのこと、 メデ
ィア選定のこと、宿泊料金のこと、業界全般のこと等。
30秒でチャージできるメイン記事が目玉です。

【目次】

1、<30秒記事> 来訪者100人中、何人が購入まで至るか?

2、<追記コメント> 予約を入れなかった199人

3、【 編集後記 】1年以上車中で過ごした話(僕の実話です)


………………………………………………………………………………
1、<30秒記事> 来訪者100人中、何人が購入まで至るか?
………………………………………………………………………………

インターネットの世界では、

 「アクセス数」×「成約率」×「人数」×「単価」

というのが売上創造の黄金律です。

(お店でもそうですね。来店者×購入率×単価です)

多くのケースで、僕が重要視しているのは「成約率」であり、サイ
トへの来訪者100人あたり何人が購入まで至るかを、いつも考え
ているのです。

なかなか成果がでないときもありますが「根気に勝る才能なし」と
想い定め、いつも努力しています。

さて、

成約率を上げるための、

・テーマづくり
・デザインワーク
・キャッチコピー
・ページ導線設計
・企画商品造成 云々。。。。

僕の目安目標は100人中1人の購入ですから、成約率は1%です。
(これは旅館の場合。ビジネスホテル系はもっと高いです)

でも、ある人からのアドバイスで、ある時、ふと重要なことに気が
ついたのですよ。

これは、気がついたというより、分かっていたし、実践もしてきた
んだけど、不思議にも、そこまで深く重要視してこなかった点でし
た。


………………………………………………………………………………
2、<追記コメント> 予約を入れなかった199人
………………………………………………………………………………

自社サイトに照らしてお読みいただければ幸いです。

以下は、多くの施設様でも、すでに、実践していると想いますが、
明確に深く、そして分かりやすく考えてきたでしょうか?


例えば、成約率0.5%とすると、200人が来て1人が買うこと
になります。

今まではアクセスアップと共に、成約率に注目して、この0.5%
を上げることを考えて来たわけです。

でもよく考えてみると(当たり前のことですが)、

 「 サイトに来たのに予約を入れなかった199人 」

にも、着目すべきなんですよね。

そのとき予約を入れなかった199人に対して、せめてお名前と
メールアドレスを残してもらう仕組みを取り入れたいもの。

そうして継続的にアプローチできるようにしておくのです。

いやいや、こんなのはネットマーケティングの常識だし、僕自身
重々理解していたことなのですが、

 「旅館業界では馴染まない」と、
 勝手に思い込んでいたのですね。

最近、弊社のお客様以外の事例にも触れる機会があり、また、こ
の発想と仕組みをやってみようという弊社のお客様が現れたこと
もあって、スタートしているのですが・・・。

実は、適切なオファーがあって、それに反応して、個人情報を打ち
込んでくださる人は、本当に高い確率で来館すると確信が強くなっ
てきました。

なぜなら、名前とアドレスを残すのだって、通常ならかなりの抵抗
があるのに、今回仕込んでいるシステムでは、住所も電話番号も書
くほか、旅行を計画している時期や、知りたい観光情報まで入力し
てくださるようになっているのです。

書く情報が多いほど、ホット(熱い)なお客様です。

ここに「資料送付」し、適切なフォローをしていけばグッドです。
リピートや紹介にもつながるような仕組みにしてゆきます。

 で、そのリストの中から、
 1人でも予約につながれば、
 0.5%だった成約率は、

結果、1%になってしまうのですよ。

その日、予約を入れなかった199人が、198人になるのですか
ら、その日に遡っての成約率は1%になるというわけです。

別の見方をしますと、

導入当初の組み立てにより、週に3人の資料請求があって、
年間150人に郵送したとして、その内の5%、8組がご来館いた
だけ、予約単価が4万円だとすると売上で32万円。

年間150人へのDMコストが、封筒、資料、コピー、切手代合わ
せて200円とすると3万円。投資コストは9%です。

仮にこの方程式が、あてはまるとしたら、あとは精度の問題。

リスト(名簿)、オファー(提案)、クリエイティブ(デザインや
コピーワーク)を工夫することによって、5%のご来館率を上げる
ことが可能です。

同時にアクセスアップも図れば、分母そのものも増やすことができ
るでしょう。上記試算の10倍程度は射程距離内です。

「この手法は、旅館業界では馴染まない」という心の壁を取り払う
ことによって、また新しい扉が開けそうです。

マーケッターとして、プロデューサーとして、さらに自由な発想で
ステージアップしてゆかねばと思いました。


誰が言ったか、

「プロフェッショナルとは、永遠に成長し続けるアマチュア」

まったくです。謝々。


――――――――――――――――――――――――――――――

■編集後記■

よく「時間」について考えます。

睡眠時間8時間の人と6時間の人では、どれだけの差があるのでし
ょうか?そんなことを考えたりするのです。

実は1日2時間の違いとは、こんなにあります(~_~;)。

・1ヶ月で60時間。
・1年で730時間。
・日数に換算すると・・・1ヶ月で2.5日
・1年で30日以上。

たった1年で1ヶ月分の時間の差になります。

これ、すごくないですか?

2時間多く起きている人は、
1年でひと月以上多く○○○が出来るのです。

(○○○のところには、
 自分の好きなことを入れて読んでください(*^_^*))

10年立つと、12ヶ月=まるまる1年ですからね。

でかいです。

なぜ、そんなことを想ったかと言いますと、前の前の会社で、
実は、僕が車に乗っている時間を、計算したことがあります。

休日も含めて平均して「1日2.4時間」だったんですよね。
要するに1日の10%です。

10年間なら、

「1年間は車中にいたんだ!!!」って話になります。

車中では、唄を歌うか、音楽を聴くか、尊敬する人の講演テープな
んかを聞いて過ごしているのですが、1年と言えば、結構長いです。

「明けましておめでとうございます」

から、

「今年もお世話になりました」

までですよ。

う~ん。


ということで、そんな発想から、
自分に時間をプレゼントしてはどうかと想います。

1日のうち30分を、「3年後の自分に対するプレゼント」として
意識して活用してみてはいかがでしょうか?

1日30分でも、1ヶ月15時間。
15時間あれば、何かを創造できますよね?

本も結構読めるし、習い事でも、趣味でもいいですね。

あと、時間が必要なときは、「時間をお金で買う」という発想も必
要です。

つまり、自分でやったら、10時間かかる仕事があったとして、そ
れをお金を払って「そのことが得意な人」に任せるのです。

そして確保した10時間を、「自分が得意なこと」に使うのです。

ちょっと賛否両論あるかも知れませんが、難関資格を取得する時間
があったら、その資格を持っている人を味方にして、お互いが「得
意な分野で協力し合う関係」を目指した方が、時間の使い方として
いいと思うのです。

もちろん、こちらが提供できる「自分の得意分野」が必要です。


それにしても「少年老い易く、学成り難し」ですよねぇ。



  本メルマガの良かった点などの感想をいただけますと、
  とても励みになります。km@kanpai-kanpai.com

  このメルマガは、転送、パクリ(笑)、何でもOKです。

  ぜひ、読ませたいと想う、あなたの大切に人に教えて
  あげてくださいませ。


――――――――――――――――――――――――――――――

 「やり方は競走の世界、あり方は共奏の世界」
 http://www.kanpai-kanpai.com

   毎月10,500円で飲みに行きますか?
   それとも、会社を発展させますか?

 ★毎月5日前後にCDが郵送で届きます。
 ★毎週、年齢・性別・経験・住まい・専門分野の
  違う執筆者5名によるメルマガが届きます。
 ★そして、日々のお困りごとなどのメール相談ができます。

 こんなあなたなら、是非!旅館ホテル販促鍛錬塾へ

・幸せの本質は人から感謝されることであると感じるあなた。
・目に映る人たちすべての「笑顔を守りたい」と願うあなた。
・思ったことを実際に行動に移し続けることのできるあなた。

 「やり方より、あり方で、競走の無い世界へ」
 http://www.kanpai-kanpai.com

――――――――――――――――――――――――――――――

※旅館ホテル販促鍛錬塾の塾生の皆様は、成功事例や実践報告など、
さらに突っ込んだ内容のメルマガ「超・宿泊経営30秒ノウハウチ
ャージDX」が購読できます。

「心あたたかきは、万能なり」
 そんな方のお手伝いがしたいです。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
株式会社 乾杯・KANPAI
代表取締役社長 販促鍛錬塾塾長 松尾公輝
【仙台駅前事務所】
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4丁目8-15
TEL 022-343-5011 FAX 022-395-5421
モバイル 090-9535-9907
E-mail:km@kanpai-kanpai.com
http://www.kanpai-kanpai.com
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

■「旅館ホテル販促鍛錬塾」
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html

■月々の1万円の価値を最大化するため
「まずは泊まらせていただいて、
 じっくり話しをしましょうパック」
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html#04

■個別訪問アドバイス業務
http://www.kanpai-kanpai.com/service07.html

■確実な販促パッケージ
http://www.kanpai-kanpai.com/service03.html
DATE: 2010/05/03(月)   CATEGORY: 事例紹介
明るく元気で遊び好き!
  自宅やプールやコンサートホールやテニスコートを、
  たった一人で作った経験があるでしょうか?

  昨年、ハリソンフォードも遊びに来たらしい(^_^;)。

今日は、ためになる、役に立つというより、
  ひらすら面白い話です(^^)。

  いつもは販促のヒント満載でお届けしている本メルマガですが、
  たまにはこんなネタもいいでしょう。ご堪能くださいませ。


いつも、ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★――――――――――――――――――――――――――――★
売上アップ実践メルマガ(無料)「イキのいいネタ」プレゼント
  ◆宿泊経営30秒ノウハウチャージ◆(週1回以上配信)
       http://www.kanpai-kanpai.com
            第34号
http://kanpaimail.blog68.fc2.com/
☆――――――――――――――――――――――――――――☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ホテル旅館オーナー、支配人、予約担当者、営業マン、そして女将
さんなど、宿泊産業に携わる方なら誰でも無料登録いただけます。

集客のこと、営業のこと、館内演出のこと、温泉のこと、 後継者
のこと、社員教育のこと、パンフレットなどツールのこと、 メデ
ィア選定のこと、宿泊料金のこと、業界全般のこと等。
30秒でチャージできるメイン記事が目玉です。

【目次】

1、<30秒記事> 明るく元気で遊び好き!

2、<追記コメント> 成功者の条件

3、【 編集後記 】「君かわいいね、郵便番号教えて(笑)」


………………………………………………………………………………
1、<30秒記事> 明るく元気で遊び好き!
………………………………………………………………………………

自宅やプールやコンサートホールやテニスコートを、
たった一人で作った経験があるでしょうか?

昨年、ハリソンフォードも遊びに来たらしい(^_^;)。

そのプールは、NHKドラマで昨年映画化もされた「ハゲタカ」の
主人公の自宅としてロケも慣行!

(僕も好きなドラマで、テレビも映画も堪能しました)

今日は、黒木さんというエネルギッシュな友人(先生)の話。
著作も、成幸学 人生の「正面教師」たち など数冊出版されてい
ます。

 1、「しかし」と言わない「なるほど」と言う。
 2、「だから」と言わない「だからこそ」と言う。
 3、「書く」だけではない「描く」習慣がある。

素晴らしい成功法則を語るその同じ口で、

 「カワイイ子には、たびたびさせろ」
 「19の箱入り娘、略してジュークボックス」
 「君かわいいね、郵便番号教えて」
 「セーラー服と一晩中」(セーラー服と機関銃)

・・・・・・・・・・以下、ご堪能ください(笑)。


………………………………………………………………………………
2、<追記コメント> 成功者の条件
………………………………………………………………………………

日本に「3%の会」という会があり、僕もその会員だったりします。
会員登録数は6000人近いらしい。

そこの主宰こそ「黒木安馬」さん。

僕は年に数回お会いして飲みますが、
最高におもろいおっちゃんです。

JAL国際線乗務30年/滞空2万時間/彼はリーフパーサーでした。

その経験を元に「一万メートル上空から観た世界の人生成功学」を
多くの方々に流布して[自分と握手の出来る人生]を過ごしてもら
う、異業種自己啓発勉強会を全国で定例的に開催中。

・・・なのです。

ま~、すごいし、面白い人で、

若いときに1300坪の土地を買い、
400本の木を伐採したり、

プールやテニスコートを「手作り」したり、
コンサートホールを作ったり、

もちろん自宅も自分で設計して、
自分の手で建築してしまうという型破りな方。

基礎工事を除いて、自宅を一人で建築した人をはじめて知りました。
自宅完成までに25年以上かかってるんですよ(^_^;)。

そのコンサートホールでは加藤登紀子さん等、一流どころが歌って
ますし、毎年開催の自宅バーベキューパーティーには百人単位の著
名人含む面々が集い、朝まで飲み明かします。

彼とは今年で4年目のおつきあい。7月に青山で食事をして以来、
「この人とは生涯のつきあいをお願いしたいな~」と感じてしまっ
たわけですよ。


3%というのは、ハーバード大学の研究結果から由来しており、
ハーバードを卒業して55歳になった人へのアンケートで明らかに
なった「成功の係数」です。


  自分自身と握手できるか?
  もう一度、同じ人生を歩むとしたら納得できるか?


こんな問いに明確に「イエス」と答えられた人は、ハーバード大学
出身でも、全体の3%しかいなかったんですね。

ちなみに、その程度によって、「3%・10%・27%・60%」
に分かれたそうです。

金銭的成功もあるでしょうが、それだけでない「納得人生」を歩も
うじゃないか?その3%の中に入ろうゼ!っという主旨で運営され
ているのが「3%の会」なんです。

黒木さんが確信した成功者の条件とは、


 1、「しかし」と言わない「なるほど」と言う。

 2、「だから」と言わない「だからこそ」と言う。

 3、「書く」だけではない「描く」習慣がある。


まさに「なるほど」です!

黒木さんに流に言えば、

 「 明るく元気で遊び好き、欲が深くてええ加減! 」

ってことのようですが、それって僕じゃん(*^_^*)って想います。


ちなみにホームページは見ないで結構です。
黒木さんがこれも手作りしていて、ものすごく怪しいですから。

みのもんたさんや、塩じいや、船井幸雄氏、小泉元首相やハリソン
フォードなどの人脈を持ち、国賓が来れば、ファーストクラスの
チーフとして一番初めに握手をしてきた人とは思えないほど、怪し
いサイトですからね。

絶対見ないでください!
http://www.3percent-club.com
(そう言われると見たくなるでしょう(^^)?)


先月も黒木さんと仙台で飲みまくったのですが、古巣のJALさんが
あんなことになった・・・・・にも関わらず、益々パワーアップしてい
るようでした。

近く、彼の誘いで上海に行く予定です。

HIS澤田社長様の計らいもあり、格安のVIP待遇での旅行がで
きるようなのですが、今をときめく上海。楽しみです。


――――――――――――――――――――――――――――――

■編集後記■

いつもは販促のヒント満載でお届けしている本メルマガですが、
たまにはこんなネタもいいでしょう。

こぼれ話、というか何というか。
実は、黒木さんは、無類の「駄洒落魔」なのです。

1分間に3回はダジャレを言います。
そのペースは落ちることなくお会いしている12時間くらい続きま
すので困ります(~_~;)。

笑いでは誰にも負けるつもりは無い僕ですが、黒木さんは、駄洒落
というかお決まりギャグ部門ではマジで世界チャンプです。


 「カワイイ子には、たびたびさせろ」

 「19の箱入り娘、略してジュークボックス」

 「君かわいいね、郵便番号教えて」

 「セーラー服と一晩中」(セーラー服と機関銃)


などなど、親父ギャグ全開ですよね。

その同じ口で、成功法則を語るのですからたまりません。


 1、「しかし」と言わない「なるほど」と言う。
 2、「だから」と言わない「だからこそ」と言う。
 3、「書く」だけではない「描く」習慣がある。


僕も実践しています。


  本メルマガの良かった点などの感想をいただけますと、
  とても励みになります。km@kanpai-kanpai.com

  このメルマガは、転送、パクリ(笑)、何でもOKです。

  ぜひ、読ませたいと想う、あなたの大切に人に教えて
  あげてくださいませ。


――――――――――――――――――――――――――――――

 「やり方は競走の世界、あり方は共奏の世界」
 http://www.kanpai-kanpai.com

   毎月10,500円で飲みに行きますか?
   それとも、会社を発展させますか?

 ★毎月5日前後にCDが郵送で届きます。
 ★毎週、年齢・性別・経験・住まい・専門分野の
  違う執筆者5名によるメルマガが届きます。
 ★そして、日々のお困りごとなどのメール相談ができます。

 こんなあなたなら、是非!旅館ホテル販促鍛錬塾へ

・幸せの本質は人から感謝されることであると感じるあなた。
・目に映る人たちすべての「笑顔を守りたい」と願うあなた。
・思ったことを実際に行動に移し続けることのできるあなた。

 「やり方より、あり方で、競走の無い世界へ」
 http://www.kanpai-kanpai.com

――――――――――――――――――――――――――――――

※旅館ホテル販促鍛錬塾の塾生の皆様は、成功事例や実践報告など、
さらに突っ込んだ内容のメルマガ「超・宿泊経営30秒ノウハウチ
ャージDX」が購読できます。

「心あたたかきは、万能なり」
 そんな方のお手伝いがしたいです。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
株式会社 乾杯・KANPAI
代表取締役社長 販促鍛錬塾塾長 松尾公輝
【仙台駅前事務所】
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4丁目8-15
TEL 022-343-5011 FAX 022-395-5421
モバイル 090-9535-9907
E-mail:km@kanpai-kanpai.com
http://www.kanpai-kanpai.com
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

■「旅館ホテル販促鍛錬塾」
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html

■月々の1万円の価値を最大化するため
「まずは泊まらせていただいて、
 じっくり話しをしましょうパック」
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html#04

■個別訪問アドバイス業務
http://www.kanpai-kanpai.com/service07.html

■確実な販促パッケージ
http://www.kanpai-kanpai.com/service03.html
Copyright © 宿泊経営30秒ノウハウチャージ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。