FC2ブログ
宿泊経営30秒ノウハウチャージ
ホテル旅館オーナー、支配人、予約担当者、営業マン、そして女将さんなど、宿泊産業に携わる方なら誰でも無料登録いただけます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/08/04(水)   CATEGORY: 発想
才能と時流、島田紳助さんに学ぶ
 「プロならば誰もがしていることをしていても、
  それを、努力とは呼ばない」

 島田紳助さんの伝説の講義を観ました。今日はそんな話題です。


いつも、ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★――――――――――――――――――――――――――――★
売上アップ実践メルマガ(無料)「イキのいいネタ」プレゼント
  ◆宿泊経営30秒ノウハウチャージ◆(週1回以上配信)
       http://www.kanpai-kanpai.com
            第38号
http://kanpaimail.blog68.fc2.com/
☆――――――――――――――――――――――――――――☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※配信停止はこちらです。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

ホテル旅館オーナー、支配人、予約担当者、営業マン、そして女将
さんなど、宿泊産業に携わる方なら誰でも無料登録いただけます。

集客のこと、営業のこと、館内演出のこと、温泉のこと、 後継者
のこと、社員教育のこと、パンフレットなどツールのこと、 メデ
ィア選定のこと、宿泊料金のこと、業界全般のこと等。

【目次】

1、<30秒記事> 才能と時流、島田紳助さんに学ぶ

2、<追記コメント> 「自分の戦力=X」「世の中の流れ=Y」

3、【 編集後記 】Think Globally, Act Locally.


………………………………………………………………………………
1、<30秒記事> 才能と時流、島田紳助さんに学ぶ
………………………………………………………………………………

「紳竜の研究」という2枚組DVDを観ました。

起業家やコンサルタントの間では、かなり話題になった(いまだな
っている)ものです。

2007年3月NSC(吉本総合芸能学院)でただ一度だけ開催された紳助さ
んの特別限定授業などが収録されていますが、

「笑いの教科書の作り方」
「売れるために一番大切なこと」
「M-1の戦い方」などの内容を通じて、

ビジネスにも完全に通じる素晴らしい紳助論が展開されています。

吉本総合芸能学院は、吉本興業が1982年(東京校は1995年)に創立
した、主に新人タレントを育成する目的で作られた養成所。

通称はNSC(New Star Creation)。

大阪校第1期生のダウンタウンを初めとして、今田耕司、山崎邦正、
雨上がり決死隊、ナインティナイン、中川家、陣内智則、次長課長、
キングコング、友近など。

東京校からは品川庄司、インパルス、ロバート、森三中、ハリセン
ボン、オリエンタルラジオ、はんにゃ、エド・はるみ、渡辺直美ら
を輩出しています。

参考出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


………………………………………………………………………………
2、<追記コメント> 「自分の戦力=X」「世の中の流れ=Y」
………………………………………………………………………………

 おなじみの方、ありがとうございます。
 はじめての方はじめまして(^^)!


普段は見られない紳助さんの真摯な講話。
僕が感銘を受けたのは以下です。

●才能が5でも、努力が1ならば、掛け算しても「5」。
 両方とも5なら、掛け算すれは「25」。

●プロならば、誰もがしている努力があるとして、
 それを自らがしていたとしても、それを努力とは言わない。
 
●プロ野球の選手が1日500本素振りをするのは当たり前。
 その1本1本に、どんな意識を持っているかが分かれ目。

●紳助竜介の漫才は20歳~35歳までがターゲット。
 一部に熱狂的ファンを作ることが大切。

●まずは、自分がどんなことがしたいのか?どういう漫才をする?
 そしてそれは時流に合っているかの判断を行う。

●負けることはしない、勝てるところでしか勝負しない。
 
●公式や根拠が大切。
 そのためには「自分の戦力=X」「世の中の流れ=Y」を掴む。
 
●XとYを、完全に把握していないと一発屋で終わる。
 世の中に自分を、必死で合わせていく!

●心で記憶したことは絶対に忘れない。
 高校時代に習った数式や歴史は、頭で覚えたから忘れる。
 しかし、ダチと交わした会話は事細かに覚えている。

●いいネタなど1年に2個か3個。
 その辺に転がっているネタを「感じる心」で料理する。

●成功した今、若い人に負けているのは「夢の大きさと数」。
 もし、10億円で買えるなら絶対に買いたい。


2時間の講義で、原稿らしい原稿も持たずに「伝える」紳助さんを
観ていて、かなり憧れてしまいました。

・他館と同じチラシ。
・他ホテルと同じCM。
・記憶に残らないホームページ。

努力の方向が、他と一緒なら、同じ土俵での勝負となり、価格競争
による共倒れが待っています。

「負ける場所には行かない」

ともすれば卑怯ともとれるこんな言葉も、
彼の哲学の前では真理です。

「自分の発想が正しいことを証明してみせる」

知る人ぞ知る彼は、
多くのビジネスを手掛ける起業家でもあります。


紳助さんは、あまりにも大物になりすぎて、その傲慢さを叩かれる
こともありますが、僕が提唱・研磨している

「商売とは相思相愛を探し出逢う旅」
「やり方より、あり方」
「クチコミは起こすものじゃなく、起きるもの」
「集客じゃなく、来客。集めるじゃなく、集まる」
「共感商売を!」

にも、通じる話しが多く、とても刺激を受けたDVDでした。

学生時代、落語研究会に所属していたこともあり、僕は「お笑い」
が大好きです。

芸能界の厳しさはひとしおですが、人を笑顔にし、人生を豊かにし
てくれる煌めきあるトップランナーたちを、心から尊敬しています。

スポンサーサイト
DATE: 2010/01/11(月)   CATEGORY: 発想
スタッフに聞いてみてください。
 志事始めは、いかがですか?
 今日は、あなたの2010年を、飛躍の年とするための
 とても重要なことを書きました~っ。

いつも、ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★――――――――――――――――――――――――――――★
売上アップ実践メルマガ(無料)「イキのいいネタ」プレゼント
  ◆宿泊経営30秒ノウハウチャージ◆(週1回以上配信)
       http://www.kanpai-kanpai.com
            第25号
☆――――――――――――――――――――――――――――☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※配信停止はこちらです。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

ホテル旅館オーナー、支配人、予約担当者、営業マン、そして女将
さんなど、宿泊産業に携わる方なら誰でも無料登録いただけます。

集客のこと、営業のこと、館内演出のこと、温泉のこと、 後継者
のこと、社員教育のこと、パンフレットなどツールのこと、 メデ
ィア選定のこと、宿泊料金のこと、業界全般のこと等。
30秒でチャージできるメイン記事が目玉です。

【目次】

1、<30秒記事> スタッフに聞いてみてください。

2、<追記コメント> 良さを伝える仕組

3、【 編集後記 】「 前代未聞の父の授業 」
          愛情は伝えるものじゃなく、伝わるもの


………………………………………………………………………………
1、<30秒記事> スタッフに聞いてみてください。
………………………………………………………………………………

僕がお客様(宿泊施設様)から呼ばれて現地を訪問したとき、必ず
することは「スタッフインタビュー」です。

支配人からフロント、営業、調理、接客、の各職種のリーダーから、
できれば新人スタッフまで、できるだけ多くの方にヒアリングさせ
ていただきます。

そのとき必ず訊く質問がいくつかあるのですが、今日はそのうちの
ひとつをご紹介しましょう。

それは・・・・・・。


………………………………………………………………………………
2、<追記コメント> 良さを伝える仕組
………………………………………………………………………………

「ご自分の働いている旅館(ホテル)を、
 友達や親、恋人に、どんな風に話していますか?」

・・・です。

目を輝かせながら、楽しそうに「良さを語る人」は少数(^_^;)。

大抵は「いわゆるビジネスホテルだよ」とか「普通の温泉旅館だ
ね」くらいの紹介しかしていません。

こちろん、素晴らしく良さを語ることができるスタッフもいらっし
ゃいますが、僕とご縁のある施設様なら、全員そうあって欲しい。

だから以下を記します。

●まず、クチコミはスタッフから起こると考えて間違いありません。
●スタッフが語る「良さ」がフレーズとなってお客様に伝わります。
●そのフレーズこそ、クチコミのリレーを生むのです。

だから、良さをフレーズとして語れないのは、致命的です。

マーケティングの真骨頂は「良さを語る」ことにあります。

★施設的特長
★喜ばれている客層
★ユニークなサービス
★料理で心がけていること
★周辺環境の良さ
★地域の文化との融合
★オーナーの魅力
★スタッフが気に入っている社風

そして、こうしたことを語るには「仕組」も大事です。

この場合の仕組とは、

WEBのコンセプトページであったり、
売店のPOPであったり、
料理のお品書きであったりします。

トータルな「コミュニケーションデザイン」が雌雄を決します。

究極は、

「その日、休日のスタッフが、
 自分の友人や家族や恋人を連れて
 遊びに来たり、泊りに来たりする」ことです。

自分が経営している宿に、
あるいは、自分が働いている宿に、泊りたい!

こうした意識と行動が持てるなら、正しい販売促進を導入すること
で、さらに有効なドライブがかかるでしょう。


――――――――――――――――――――――――――――――


■編集後記■


「前代未聞の父の授業」


詳細は省きますが、長男(小5)がいじめに逢っています。

だから僕は学校に交渉し、クラスに対して1時間授業を行いました。

「集団による、加害者意識の薄い、日常的いじめ」

が横行しており、僕と、僕の友人である医者、僕の空手の先生の
3人で、前代未聞の「父の授業」を実施させていただいたのです。

まずもって、快く引き受けてくださったお二人に感謝です。

そして、かつて前例が無く、何が飛び出すか分からないリスキーな
授業に果敢にチャレンジをしてくださった校長先生はじめ諸先生方
の「勇気」に応えなくてはなりません。

僕が企てた「小学生にも分かるいじめの構図の伝え方」など、
本稿の務めではありませんので、記しませんが、結論的には、
 
 パパが君をどれだけ愛しているか。
 その愛をうまく伝える術が欲しい。

と痛感。

でも、

「クチコミは起こすものじゃなく、起きるもの。」
販促アドバイス業務で僕がよく言う台詞です。

だとすれば、同様に、
「愛情は伝える以上に、伝わるもの」と信じて行動したいです。


何しろ僕の志事(シゴト)は、
「コミュニケーションデザイン」ですから。



  本メルマガの良かった点などの感想をいただけますと、
  とても励みになります。km@kanpai-kanpai.com


――――――――――――――――――――――――――――――

「心あたたかきは、万能なり」
 そんな方のお手伝いがしたいです。

 喜んでいただけそうな方だけに、
 このメルマガを転送していただけませんか?

――――――――――――――――――――――――――――――

 「やり方は競走の世界、あり方は共奏の世界」
 http://www.kanpai-kanpai.com

   毎月10,500円で飲みに行きますか?
   それとも、会社を発展させますか?

 ★毎月5日前後にCDが郵送で届きます。
 ★毎週、年齢・性別・経験・住まい・専門分野の
  違う執筆者5名によるメルマガが届きます。
 ★そして、日々のお困りごとなどのメール相談ができます。

 こんなあなたなら、是非!旅館ホテル販促鍛錬塾へ

・幸せの本質は人から感謝されることであると感じるあなた。
・目に映る人たちすべての「笑顔を守りたい」と願うあなた。
・思ったことを実際に行動に移し続けることのできるあなた。

 「やり方より、あり方で、競走の無い世界へ」
 http://www.kanpai-kanpai.com

――――――――――――――――――――――――――――――

※旅館ホテル販促鍛錬塾の塾生の皆様は、成功事例や実践報告など、
さらに突っ込んだ内容のメルマガ「超・宿泊経営30秒ノウハウチ
ャージDX」が購読できます。

◆メルマガ「超・宿泊経営30秒ノウハウチャージDX」◆
 http://www.kanpai-kanpai.com(毎週火曜・週一回配信)


○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
株式会社 乾杯・KANPAI
代表取締役社長 販促鍛錬塾塾長 松尾公輝
【仙台駅前事務所】
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4丁目8-15
TEL 022-343-5011 FAX 022-395-5421
モバイル 090-9535-9907
E-mail:km@kanpai-kanpai.com
http://www.kanpai-kanpai.com
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

■「旅館ホテル販促鍛錬塾」
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html

■月々の1万円の価値を最大化するため
「まずは泊まらせていただいて、
 じっくり話しをしましょうパック」
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html#04

■客室在庫や複数サイト運営一元管理
http://www.kanpai-kanpai.com/service04.html

■WEBデザイン制作
http://www.kanpai-kanpai.com/service05.html

■個別訪問アドバイス業務
http://www.kanpai-kanpai.com/service07.html


 こんなあなたなら、是非!旅館ホテル販促鍛錬塾へ

・幸せの本質は人から感謝されることであると感じるあなた。
・目に映る人たちすべての「笑顔を守りたい」と願うあなた。
・思ったことを実際に行動に移し続けることのできるあなた。

緊急に面談でのアドバイスが必要な場合は、以下をご検討ください。
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html#04
http://www.kanpai-kanpai.com/service07.html
DATE: 2010/01/11(月)   CATEGORY: 発想
「途中にいるから中途半端、底まで落ちたら地に足がつく」
 人間は「みんなでやろう」と言っているうちは、
 誰も本気になっていないことを示唆しています。(本文より)

いつも、ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★――――――――――――――――――――――――――――★
売上アップ実践メルマガ(無料)「イキのいいネタ」プレゼント
  ◆宿泊経営30秒ノウハウチャージ◆(週1回以上配信)
       http://www.kanpai-kanpai.com
            第23号
☆――――――――――――――――――――――――――――☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※配信停止はこちらです。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###

ホテル旅館オーナー、支配人、予約担当者、営業マン、そして女将
さんなど、宿泊産業に携わる方なら誰でも無料登録いただけます。

集客のこと、営業のこと、館内演出のこと、温泉のこと、 後継者
のこと、社員教育のこと、パンフレットなどツールのこと、 メデ
ィア選定のこと、宿泊料金のこと、業界全般のこと等。
30秒でチャージできるメイン記事が目玉です。

【目次】

1、<30秒記事> 
  「途中にいるから中途半端、底まで落ちたら地に足がつく」

2、<追記コメント> ひばりの親子と村の祭り酒

3、【 編集後記 】
  「今を楽しんでいる姿を、子供たちに見せたい」


………………………………………………………………………………
1、<30秒記事>
  「途中にいるから中途半端、底まで落ちたら地に足がつく」
………………………………………………………………………………

サッカーの岡田監督のインタビュー記事を読んだのですが、
やはりすごい経験と修練を経てきた人は違いますね。

●「Enjoy」(リスクをとってやる)
●「our team」(自分のチーム)
●「do your best」(チームのために)
●「concentration」(今に集中)
●「improve」(常にチャレンジ)
●「communication」(認めること、挨拶)

目標設定というのは、普通の経営者が考えている10倍大切だと、
岡田監督は言っています。

今回のメルマガでは「チーム」ということについて考えてみます。


………………………………………………………………………………
2、<追記コメント> ひばりの親子と村の祭り酒
………………………………………………………………………………

以下の話は、今週の鍛錬塾メルマガの中でも紹介したのですが、
こちらのメルマガでもご紹介したいと想います。

それは、僕に日々募ってきている「想い」なので、このメルマガ読
者の皆様にもシェアさせてください。

それは、最近の僕の口癖にもなっています。

「いい会社とは、いい社員のいる会社」・・・という想い。

鍛錬塾では、

●お客様との会話、その質を上げ、量を増やす。
●今日来たお客様を、明日、黙って帰すことなかれ。

と提唱していますが、これこそが、会社の明日を創る最強の販売促
進だと信じています。

しかし、それを実現するには「スタッフ力」が必須。


 岡田監督ではありませんが、
 チームビルディングは本当に大切です。


今日は、それに関連して、
ふたつの童話をお届けします。


強い現場を作る「トヨタの上司」(中経出版)という本があります。

その中で紹介されていた童話が、非常に示唆に富んでいるのでご紹
介しましょう。


 「ひばりの親子」


村人が大勢やってきて「そろそろ麦刈りをしよう」と言っているの
で、ひばりの子供が母鳥に「それなら引っ越ししようよ」と言うと、
母鳥は「まだ大丈夫よ」と子供に答えました。

数日後に今度は2~3人の村人が出てきて「麦刈りしよう」と言って
いた時も、母鳥は「まだ大丈夫よ」と言いました。

そして、ついに1人の村人が「そろそろ麦刈りをしよう」と出てき
た時になって初めて、子供に「さあ、引っ越ししましょう」と語っ
たのです。

この例え話は、

人間は「みんなでやろう」と言っているうちは、
誰も本気になっていないことを示唆しています。

1人で動き出した時こそが、
本人が本気になっている証拠であるという教訓だということですね。


また、同書には「村祭り」という名で紹介されている「村の祭り
酒」という童話もあります。

これが、本書とは別に、サッカーの岡田監督のインタビュー記事
の方が詳しかったので、そちらをベースにご紹介します。


 「村の祭り酒」


『村の祭り酒という話を、選手によくします。

 収穫を祈念して、夏祭りをする村があった。
 祭りでは、お酒が入った大きなたるを、
 みんなでパーンと割って始める風習があった。

 ところがある年、貧乏でお酒が買えなくて、みんな集まって
 「どうしよう、これじゃ祭り開けねえな」と悩んでいた。

 するとある人が、
 「みんなが家からちょっとずつお酒を持ってきて、
 たるに入れたらどうだ?」と提案した。

 「それはいいアイデアだ」ということで、
 みんなが持ち寄ってたるがいっぱいになった。

 「これで夏祭りを迎えられる。良かった」ということで
 当日にパーンとみんなで割って「乾杯」と言って飲んだら、
 水だったという話です。

 みんな、「俺1人ぐらい水を入れても分かんないだろう」
 と思っていたんです。』


う~ん、よくできた寓話ですよね。

中途半端な10人を育てるより、
本気の1人を育て信じて、経営をしたいものです。


最後に、岡田監督の言葉を抜粋します。

 「でも、できるならどんな小さなことでもいいから、
  チャレンジをしてもらいたい。

  頭でごちゃごちゃ考える前に踏み出してみる。
  少々壁や何かがあろうが、そんなもの関係ない。
  必ず乗り越えられる。

  壁というのは邪魔をするためにあるのではない。
  自分の気持ちを確認されているんです。
  「本気でこいつはやってんのかどうか」と。

  そういうつもりでチャレンジに一歩踏み出して
  いただければ幸いです。」

、「途中にいるから中途半端、
  底まで落ちたら地に足がつく!」


修羅場を潜ってきた人は違います。


――――――――――――――――――――――――――――――


■編集後記■

「今を楽しんでいる姿を、子供たちに見せたい」

 最近は特に、そんな想いが強くなっています。


  本メルマガの良かった点などの感想をいただけますと、
  とても励みになります。km@kanpai-kanpai.com


――――――――――――――――――――――――――――――

「心あたたかきは、万能なり」
 そんな方のお手伝いがしたいです。

 喜んでいただけそうな方だけに、
 このメルマガを転送していただけませんか?

――――――――――――――――――――――――――――――

 「やり方は競走の世界、あり方は共奏の世界」
 http://www.kanpai-kanpai.com

   毎月10,500円で飲みに行きますか?
   それとも、会社を発展させますか?

 ★毎月5日前後にCDが郵送で届きます。
 ★毎週、年齢・性別・経験・住まい・専門分野の
  違う執筆者5名によるメルマガが届きます。
 ★そして、日々のお困りごとなどのメール相談ができます。

 こんなあなたなら、是非!旅館ホテル販促鍛錬塾へ

・幸せの本質は人から感謝されることであると感じるあなた。
・目に映る人たちすべての「笑顔を守りたい」と願うあなた。
・思ったことを実際に行動に移し続けることのできるあなた。

 「やり方より、あり方で、競走の無い世界へ」
 http://www.kanpai-kanpai.com

――――――――――――――――――――――――――――――

※旅館ホテル販促鍛錬塾の塾生の皆様は、成功事例や実践報告など、
さらに突っ込んだ内容のメルマガ「超・宿泊経営30秒ノウハウチ
ャージDX」が購読できます。

◆メルマガ「超・宿泊経営30秒ノウハウチャージDX」◆
 http://www.kanpai-kanpai.com(毎週火曜・週一回配信)


○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
株式会社 乾杯・KANPAI
代表取締役社長 販促鍛錬塾塾長 松尾公輝
【仙台駅前事務所】
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4丁目8-15
TEL 022-343-5011 FAX 022-395-5421
モバイル 090-9535-9907
E-mail:km@kanpai-kanpai.com
http://www.kanpai-kanpai.com
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

■「旅館ホテル販促鍛錬塾」
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html

■月々の1万円の価値を最大化するため
「まずは泊まらせていただいて、
 じっくり話しをしましょうパック」
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html#04

■客室在庫や複数サイト運営一元管理
http://www.kanpai-kanpai.com/service04.html

■WEBデザイン制作
http://www.kanpai-kanpai.com/service05.html

■個別訪問アドバイス業務
http://www.kanpai-kanpai.com/service07.html


 こんなあなたなら、是非!旅館ホテル販促鍛錬塾へ

・幸せの本質は人から感謝されることであると感じるあなた。
・目に映る人たちすべての「笑顔を守りたい」と願うあなた。
・思ったことを実際に行動に移し続けることのできるあなた。

緊急に面談でのアドバイスが必要な場合は、以下をご検討ください。
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html#04
http://www.kanpai-kanpai.com/service07.html
DATE: 2009/10/18(日)   CATEGORY: 発想
売れる宿泊商品の作り方
「商売とは、相思相愛の相手(お客様)を探す旅」です。

100人中、99人がNGでも、たった1人が「あなたがいいで
す」と言ってくだされば、どんな経営も成り立つものです。

いつも、ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★――――――――――――――――――――――――――――★
売上アップ実践メルマガ(無料)「イキのいいネタ」プレゼント
  ◆宿泊経営30秒ノウハウチャージ◆(週1回以上配信)
       http://www.kanpai-kanpai.com
            第13号
☆――――――――――――――――――――――――――――☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル旅館オーナー、支配人、予約担当者、営業マン、そして女将
さんなど、宿泊産業に携わる方なら誰でも無料登録いただけます。

集客のこと、営業のこと、館内演出のこと、温泉のこと、 後継者
のこと、社員教育のこと、パンフレットなどツールのこと、 メデ
ィア選定のこと、宿泊料金のこと、業界全般のこと等。
30秒でチャージできるメイン記事が目玉です。

【目次】

1、<30秒記事> 売れる宿泊商品の作り方
2、<追記コメント> やった事に対する効果測定を。

――――――――――――――――――――――――――――――
 ■■■ 今日の大盤振る舞い ■■■

 ※記事本文に行く前に、面白い話を書きます。
――――――――――――――――――――――――――――――

題して「農場主の娘は馬が好き?」


価値の創造を考えるとき、僕はいつも思い出す逸話があります。

リスクリバーサル(購入障壁を取り除く提案をした販売促進)とい
う発想に基づくもので、「価値の創造」と組み合わせたならば、最
強の効果を発揮するでしょう。

以下は「ハイパワー・マーケティング」という本に紹介されている
ものです。


 ある農場主が幼い娘のために馬を買おうとしたところ、
 町では2頭が売られていました。

 どう見ても同じようなポニーでした。

 でも値段が違います。
 一方は500ドル、もう一方は750ドルです。

 同じ商品の価格差が1.5倍です。
 しかし、農場主が買ったのは後者の高い方でした。

 何故でしょうか?
 実は、答えは明白です。

 750ドルの馬は以下のようにして販売されていたのです。


  ■1ヶ月間のお試し期間あり。

  ■1ヶ月分の干し草付。もちろんあなたの家まで運びます。

  ■お試し期間は週に一度、講師を派遣して世話の仕方を伝授。

  ■期間が終わったら、ポニーを引き取り馬小屋を掃除して帰っ
   たらいいか、それとも代金の750ドルを払ってもらえるか
   を、改めてお訊ねします。


 ・・・ということですね。

本当に答えは明白ですよね。

これを「リスクリバーサル」と言います。
お客様の「購入障壁を取り除く」戦術なのです。

この話にはホスピタリティーもある上、購入にあたってのリスクは
限りなくゼロです。


 例えばあなたのWEBサイトでは、
 旅行者が抱く経済的、心理的、感情的な障壁を、
 どのように取り除いているでしょうか?


………………………………………………………………………………
1、<30秒記事> 売れる宿泊商品の作り方
………………………………………………………………………………

宿泊プランを考えるの、大変じゃないですか?

小さなホテルやお宿なら、オーナーや女将さんが考えているでしょ
うし、企業化されている旅館さんなら、営業責任者が調理場や若い
スタッフと共に、日々、あれこれ頭をひねっているでしょう。

今回は、簡単に宿泊商品が作れる、質問項目をお教えします。


◆プラン名
◆ターゲット
◆期間
◆料理
◆金額
◆特典サービス   



………………………………………………………………………………
2、<追記コメント> 売れる宿泊商品の作り方
………………………………………………………………………………

以下、少々詳しく書きます。


旅館ホテル販促鍛錬塾は、テクニックもさることながら「絶対に自
信のある商品を作ること」が、PR成功の肝であると考えています。

「絶対に自信のある商品を作ること」
「想定した客層に、絶対に喜んでいただける宿泊プランを作る」

それが成されてはじめて、WEBで言えば、ホームページのアクセ
スアップであり、成約率アップだと思います。

魅力の無いところに、お客様を呼び込んでもしょうがないですから。


【プラン名】

これは次のターゲットと関係してきます。
できるだけ、そのターゲットが嬉しくなるような響きが必要です。

例えば「母はマドンナプラン」とか、「母娘でこっそりプチ贅沢を
愉しむ旅」とか。

【ターゲット】

仮にお母さんにしてみましょう。
社内的には、「母の日ロングランキャンペーン」と銘打って。

【期間】

5月7日~6月30日(ロングランですから)

【料理】

焼き物とお造り、鍋などがメインになると思います。
その季節、その土地のメインをフェア化するといいでしょう。

●なんとか牛炙り焼き、
●どこどこの鮮魚お造り、
●そして目玉料理は「どうしたのしゃぶしゃぶ」。
●さらに「ほにゃらら野菜のせいろ蒸し」
●締めは「うんたら汁」をどうぞ。
●デザートはまるまる産季節のフルーツ創作スィーツ。

って感じでしょうか。

【金額】

ターゲットしたお客様のメリットを。例えば、

平日1室2名様以上、家族利用
大人1名様 ○○○○○円(税込)
★お母さんなら半額!(値引きがいいということではありません)

【特典・サービス】

考え方としては「場所」で考えることがポイントです。

●お迎え時
●客室にて
●和食処や、ラウンジ、あるいはクラブにて
●売店では?
●帰宅後に話題になるために何か考えられるか?


どうでしょうか?


そして、

「絶対に自信のある商品を作ること」
「想定した客層に、絶対に喜んでいただける宿泊プランを作る」

ことが成されたら、

★WEBプロモーション
★新聞・フリーペーパー
★テレビ・ラジオなどの電波媒体
★地元ローラーセールス
★タイアップなど

を考えたいもの。


是非、実践してみてください。


――――――――――――――――――――――――――――――


■編集後記■

先週は、群馬、新潟、福島、宮城と、飛び回りましたね~。

旅館、ホテル、民宿、ペンション、公共の宿を合わせると日本には
10万軒近い施設様があると思います。

そのうちの100軒に1軒様は、
きっと、僕と相性の合う施設様だと思います。

その数1000軒。ワクワクしますね~。

「商売とは、相思相愛の相手(お客様)を探す旅」です。

僕は、テイストの合わないお客様や、説得が必要なお客様とは、
おつきあいすべきではないと思います。

これは、どんなビジネスでも同じです。
もちろん、宿泊施設もそうです。

100人中、99人がNGでも、たった1人が「あなたがいいで
す」と言ってくだされば、どんな経営も成り立つもの。

前回も書きましたが、僕は、

勉強熱心で、実行力があって、温かい心と、素直な気持ち
をお持ちの社長さんや女将さんが大好きです。

「心あたたかきは、万能なり」

そんな方のお手伝いがしたいです。


――――――――――――――――――――――――――――――

「違いを生む違い」を編み出したいなら、鍛錬塾へ!
 http://www.kanpai-kanpai.com

   毎月10,500円で飲みに行きますか?
   それとも、会社を発展させますか?

 ★毎月5日前後にCDが郵送で届きます。
 ★毎週、年齢・性別・経験・住まい・専門分野の
  違う執筆者5名によるメルマガが届きます。
 ★そして、日々のお困りごとなどのメール相談ができます。

 こんなあなたなら、是非!旅館ホテル販促鍛錬塾へ

・幸せの本質は人から感謝されることであると感じるあなた。
・目に映る人たちすべての「笑顔を守りたい」と願うあなた。
・思ったことを実際に行動に移し続けることのできるあなた。

――――――――――――――――――――――――――――――

※旅館ホテル販促鍛錬塾の塾生の皆様は、成功事例や実践報告など、
さらに突っ込んだ内容のメルマガ「超・宿泊経営30秒ノウハウチ
ャージDX」が購読できます。

◆メルマガ「超・宿泊経営30秒ノウハウチャージDX」◆
 http://www.kanpai-kanpai.com(毎週火曜・週一回配信)


お金をかけずに繁盛を目指す旅館ホテル宿泊施設の会
発想を変え、思い込みをやっつけよう!!!

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
株式会社 乾杯・KANPAI
代表取締役社長 販促鍛錬塾塾長 松尾公輝
【仙台駅前事務所】
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4丁目8-15
TEL 022-343-5011 FAX 022-395-5421
モバイル 090-9535-9907
E-mail:km@kanpai-kanpai.com
http://www.kanpai-kanpai.com
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

■「旅館ホテル販促鍛錬塾」
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html

■月々の1万円の価値を最大化するため
「まずは泊まらせていただいて、
 じっくり話しをしましょうパック」
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html#04

■売れる宿泊プラン作成支援
http://www.kanpai-kanpai.com/service03.html

■客室在庫や複数サイト運営一元管理
http://www.kanpai-kanpai.com/service04.html

■WEBデザイン制作
http://www.kanpai-kanpai.com/service05.html

■個別訪問アドバイス業務
http://www.kanpai-kanpai.com/service07.html

■他には無いサービス
http://www.kanpai-kanpai.com/service08.html

 こんなあなたなら、是非!旅館ホテル販促鍛錬塾へ

・幸せの本質は人から感謝されることであると感じるあなた。
・目に映る人たちすべての「笑顔を守りたい」と願うあなた。
・思ったことを実際に行動に移し続けることのできるあなた。

緊急に面談でのアドバイスが必要な場合は、以下をご検討ください。
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html#04
http://www.kanpai-kanpai.com/service07.html



DATE: 2009/10/10(土)   CATEGORY: 発想
他社との違いを生む違い
ありがとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★――――――――――――――――――――――――――――★
売上アップ実践メルマガ(無料)「イキのいいネタ」プレゼント
  ◆宿泊経営30秒ノウハウチャージ◆(週1回以上配信)
       http://www.kanpai-kanpai.com
            第11号
☆――――――――――――――――――――――――――――☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホテル旅館オーナー、支配人、予約担当者、営業マン、そして女将
さんなど、宿泊産業に携わる方なら誰でも無料登録いただけます。

集客のこと、営業のこと、館内演出のこと、温泉のこと、 後継者
のこと、社員教育のこと、パンフレットなどツールのこと、 メデ
ィア選定のこと、宿泊料金のこと、業界全般のこと等。
30秒でチャージできるメイン記事が目玉です。


――――――――――――――――――――――――――――――
 ■■■ 今日の大盤振る舞い ■■■

 ※記事本文に行く前に、面白い話を書きます。
――――――――――――――――――――――――――――――

創業間もない僕にも数軒の顧問先ができました。
ありがたいことです。

今、そのうちの2軒様に対して、

●1軒には「オーナーの想いをぶつけた冊子」を、
●もう1軒には「宿の魅力を漫画にする」ということを提案し、

ご了解をいただきながら、制作に入っています。

これは僕の中では、
その施設様にとっての「パブリシティー素材」でもあります。

つまり「 話題のツールづくり 」です。

話題のツールができるとどうなるか?

★地元新聞で記事として取り上げられます。
★しかもその記事は、客室等において永続的にPRネタになります。
★ネットでも閲覧できるば、うちに合ったお客様を呼んでくれます。
★持ち帰った人が、口コミのネタとして使います。
★社員やパートさんが、面白がって話してくれます。

また別の、とある親しいお宿様には「宿かるた」を提案する予定で
す。その宿のおもてなし(「環境、施設、料理、サービス、衣・
食・住」)を、お客様から募集してカルタを制作しようという構想。

(これは、鍛錬塾とは違う個別訪問先で、
 1度にお受けできるのは3軒様まで。
 最低3ヶ月~最大半年で完了する個別アドバイス業務)

いずれにしても僕の販促は「話題づくり」を柱に展開するケースが
多いです。

口コミは「社員が起こすもの」だと考えていますから、
話題づくりが欠かせません。

すべての商売は「お客様との関係づくり」。

商品の磨き込みの延長に、WEBがあり、メディアがあり、パンフ
レットがあるのです。

それが本筋です。

 テクニックは、
 外部からでも調達可能ですが、すぐに陳腐化します。

 しかし、マインドやブランドは、
 内部調達するしかないものの、永続的に事業の発展に寄与します。



………………………………………………………………………………
1、<30秒記事> 他社との違いを生む違い
………………………………………………………………………………

価格、施設、サービス、広告という激戦の土俵に上がることなく、
###name1###様の施設が、「他社との違いを生む違い」を創造する
にはどうしたらいいでしょうか?

お客様にアプローチする施設様が繁盛するのではなく、
お客様からアプローチされる施設様が繁盛するということです。

・低価格路線のみで勝負しないように。
・施設の先進性、豪華さのみで勝負しないように。
・ホスピタリティーのレベルのみで勝負しないように。
・広告の大量投下のみで勝負しないように。

手順は以下となります。


………………………………………………………………………………
2、<追記コメント> 旅館ホテル販促鍛錬塾・販促作法
………………………………………………………………………………

9月29日の鍛錬塾生の皆様に対するメルマガで、以下のことをお
伝えしました。

秘匿性が高い情報ですので、塾生以外の皆様には、ヘッドラインだ
け共有させていただきますね。


1、棚卸し作法

(1)社員・スタッフを対象に、
   「うちのここが好きアンケート」を実施する。

(2)お客様を対象に、
   「ふたつの質問」を実施する。

(3)オーナーを対象に、
   「鍛錬塾特製ヒアリングシート」を実施する。


上記の目的は、自社の良さを知り、お客様の声を加工して販促に生
かすということです。

特に(2)は強力です。
たったふたつの質問が、販促を根底から変えます。

知りたい方は、メールをください。
km@kanpai-kanpai.com


2、創り込み作法

棚卸し作法で得た情報を精査して、以下を実施します。

(1)仕事を「志事」にする。

(2)自分たちなりの「ブランド」を見つける。

(3)それを裏付ける「口コミネタ、語り草」を作り続ける。

何のために、誰のために、存在しているかを明確にし、ブランドを
見つけてゆきます。そして、そのブランドを証明する様々な仕掛け
を、どんどん口コミネタ、語り草としてリリースしてゆくのです。


3、良さを伝える作法

 棚卸し作法と、創り込み作法がカタチになると、
 販売促進の「 精度が上がる 」のはご想像に難くないでしょう。

 つまり、お金が無駄にならないということです。

(1)最適なメディアを使う

(2)最適なツールを制作する

(3)最適なコミュニケーションをとる


さて、

アドバイス業務をしていて感じるのは、

その社長様ご自身の、より具体的な願望と、不退転の熱意、そして、
人生観に、アドバイス効果は、大きく左右されるな~ってことです。

個別訪問アドバイス業務を行うときは特に、オーナーはもちろん、
現場スタッフの皆様も、その意識と行動を 変えていただく必要が
出てきます。

多くのコンサルは、ここで足踏みしているよなぁと・・・。

事業継承の観点からは、親子経営、夫婦経営の問題もあります。

指示系統が複数あると、スタッフたちも「どうせ・・・」という
ネガティブな習慣と常識に翻弄されますから。

(ちなみに、僕はコンサルタントではありません。
 アドバイザーであり、プロデューサーであり、
 コンダクターであり、伴走者です)

僕が自ら信条としているのは、先にも記したように、

「言ってみる、やってみる」。

頭で考えているうちは、現実を変えることはできません。

その考えが正しいか、間違っているかを検証する唯一の手段は、
たとえ恥をかくことになろうとも、

「言ってみる、やってみる」しかないと思います。

想像だけで、

 できるとか、できないとか、
 意味があるとか、ないとか、
 効果があるとか、ないとか。

想像しているうちに、半年も1年も過ぎてしまい、結局何もやらな
いまま、悩み自体を、後生大事に育てている人たちがいます。

僕らは神様じゃないし、
誰でも、本人が気づいていない「思考の癖」があるので、

言ってみて、やってみて、市場に訊きながら、改善するしかないの
です。


緊急に面談でのアドバイスが必要な場合は、以下をご検討ください。
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html#04
http://www.kanpai-kanpai.com/service07.html



――――――――――――――――――――――――――――――

「違いを生む違い」を編み出したいなら、鍛錬塾へ!
 http://www.kanpai-kanpai.com

   毎月10,500円で飲みに行きますか?
   それとも、会社を発展させますか?

 ★毎月5日前後にCDが郵送で届きます。
 ★毎週、年齢・性別・経験・住まい・専門分野の
  違う執筆者5名によるメルマガが届きます。
 ★そして、日々のお困りごとなどのメール相談ができます。

 こんなあなたなら、是非!旅館ホテル販促鍛錬塾へ

・幸せの本質は人から感謝されることであると感じるあなた。
・目に映る人たちすべての「笑顔を守りたい」と願うあなた。
・思ったことを実際に行動に移し続けることのできるあなた。

――――――――――――――――――――――――――――――

※旅館ホテル販促鍛錬塾の塾生の皆様は、成功事例や実践報告など、
さらに突っ込んだ内容のメルマガ「超・宿泊経営30秒ノウハウチ
ャージDX」が購読できます。

◆メルマガ「超・宿泊経営30秒ノウハウチャージDX」◆
 http://www.kanpai-kanpai.com(毎週火曜・週一回配信)


お金をかけずに繁盛を目指す旅館ホテル宿泊施設の会
発想を変え、思い込みをやっつけよう!!!

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
株式会社 乾杯・KANPAI
代表取締役社長 販促鍛錬塾塾長 松尾公輝
【仙台駅前事務所】
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4丁目8-15
TEL 022-343-5011 FAX 022-395-5421
モバイル 090-9535-9907
E-mail:km@kanpai-kanpai.com
http://www.kanpai-kanpai.com
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

■「旅館ホテル販促鍛錬塾」
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html

■月々の1万円の価値を最大化するため
「まずは泊まらせていただいて、
 じっくり話しをしましょうパック」
http://www.kanpai-kanpai.com/service02.html#04

■売れる宿泊プラン作成支援
http://www.kanpai-kanpai.com/service03.html

■客室在庫や複数サイト運営一元管理
http://www.kanpai-kanpai.com/service04.html

■WEBデザイン制作
http://www.kanpai-kanpai.com/service05.html

■個別訪問アドバイス業務
http://www.kanpai-kanpai.com/service07.html

■他には無いサービス
http://www.kanpai-kanpai.com/service08.html

 こんなあなたなら、是非!旅館ホテル販促鍛錬塾へ

・幸せの本質は人から感謝されることであると感じるあなた。
・目に映る人たちすべての「笑顔を守りたい」と願うあなた。
・思ったことを実際に行動に移し続けることのできるあなた。
Copyright © 宿泊経営30秒ノウハウチャージ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。